薄毛や髪のお悩み解決!ヘアケア大学

ヘアケア大学

オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

      2016/01/29

洗浄成分。ラウレス硫酸Naなど高級アルコール系と同様の洗浄力のある界面活性剤。洗浄力&脱脂力が強いため敏感肌や乾燥肌の方には不向き。泡立ちがよいのでアミノ酸系シャンプーのサブ成分として使用される事も多い。石油系界面活性剤不使用と謳っているシャンプーにも使用される事がある。

 - 「あ」のヘアケア用語, ヘアケア用語辞典