髪のダメージの原因とは?最もダメージを受けやすいのは熱?

紫外線
紫外線

髪のダメージの原因(外的要因)

髪は、死んだ細胞で出来ています。なので一度傷むと修復はしません。日々の生活で傷まないように気をつける事が大切です。髪は、熱・摩擦・紫外線・に最も弱くダメージを受けやすいです。

熱によるダメージ

毎日行うドライヤーの使い方を間違えると、熱によりキューティクルが傷みパサつきの原因に。また、ヘアアイロンも髪へ大きなダメージを与えます。ドライヤーは、一箇所に当てず振りながら乾かすようにしましょう。また、10cmは離すように。熱を当てる前はトリートメントなどで髪を保護するようにしましょう。

摩擦によるダメージ

シャンプー後のタオルドライや、ブラッシングによい強い摩擦が加わるとキューティクルが剥がれ髪は切れやすくなります。特に洗髪後など髪が濡れた状態は、キューティクルが開きダメージを受けすいので優しくタオルドライをし、毛先から徐々にとかすようにしましょう。

紫外線によるダメージ

髪は紫外線にとても弱いです。強い紫外線を浴びると髪のパサつきや切れ毛などの原因になります。また、波長が長いため毛根にまで影響を及ぼし抜け毛の原因にも!UVスプレーや帽子、日傘などで紫外線対策を心がけましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

パーソナルビューティープロデューサー
毛髪診断士・美容家

「美しさは健康から」
食・漢方・アロマ・ハーブを取り入れ、内側と外側から「美肌・美髪を作る」ホリスティック美容を提唱。美容業界に携わり22年、延べ5万人以上もの施術やアドバイスを行う。
雑誌の執筆や監修、TVなど幅広く活躍中。

*美肌・美髪専門店「スキンケアサロン ティナロッサ」主宰
*ティナロ ビューティースクール主宰
*ティナロ化粧品プロデュース
*ヘアケア大学主宰

趣味は、親孝行、世界美容旅、世界スパめぐり。 世界中を旅し、世界の美を発信している。

◆◆掲載・出演情報◆◆
☆日本TV NOGIBNGO 出演
☆東京TV なないろ日和 ゲスト出演
☆フジTV 魔女に言われたい夜 出演
☆TBS  買い物ラボ出演
☆ショップチャンネル ミッシェルメルシェブラシ ゲスト出演
☆DHC Q10ヘアカラートリートメント 通販番組出演
☆雑誌 家庭画報 美髪を求めて監修
☆雑誌 サンキュ年末年始特大号/ヘアケア特集監修
☆雑誌 ホットペーパービューティー監修
☆ニッセン秋号 ヘアケア監修
☆雑誌 Ray 美髪の神様たち
☆雑誌 美ST/頭皮ケアで立ち上がれ!40代の髪
☆雑誌 ESSE/節約アイディアをプロが判定
☆雑誌 美的 夏のSOS監修
☆雑誌 ヘアケア最強バイブル最新版 監修
☆OZマガジン ヘアケア記事監修
☆クロワッサン 大人のための本気美容塾出演
☆LDKコスメの真実 監修
☆新日本製薬様 記事監修
☆アサヒフードヘルスケア 「彩彩せいかつ」 監修
☆TV東京国際テレビ「コンマリア~ノ女学院」
☆TV美美人カフェ 出演
☆雑誌パンプキン・美髪を作るヘッドスパ監修
その他多数