髪のごわつき、もしかして毎日の〇〇が原因かも!?

09305adb07370087a7aa47bc56b9ce2d_s

髪が固くてごわごわしている・・・そんなお悩みを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?髪がごわつくようになると、髪にツヤがなくなり、指がひっかかりやすくなったり、広がりやすくなります。髪のごわつきは、生まれつきではなく後天的な要因で固くなってしまう事が多いです。
今回は、髪がごわつく原因についてご紹介します。

髪のごわつきはキューティクルが傷む事によっておこる

髪の毛の成分

髪の毛の成分

髪がごわごわして固くなる・・・その原因は髪のキューティクルが大きく関係しています。髪の表面を覆っているキューティクルは、魚の鱗のようにウロコ状に重なっています。髪の内部を守り髪に潤いとツヤを与える効果があります。何らかの原因でキューティクルが傷んでしまうと、ウロコが剥がれるため指通りが悪くなったり、触ったときに引っかかりゴワゴワするようになります。また、髪の内部の水分やたんぱく質が流れやすくなりますので、パサつきや髪が広がりやすくなります。

髪のごわつきを引き起こす原因5つ

ae955cf6796fc4390c7c77dae8b2e9de_s
  1. ブローの熱

髪のキューティクルは、熱にとても弱いです。髪を乾かす時に、高温で一か所に長く当てたり髪に近づけすぎると、キューティクルが変形しごわつきの原因となります。乾かす時は、10cm以上は髪から離して乾かすようにしましょう。

2.タオルドライやブラッシングでの摩擦

熱に続いて弱いのが、髪への摩擦です。タオルドライやブラッシング時は、髪を擦りやすくキューティクルが剥がれやすくなります。タオルドライは、髪を擦らずタオルで水気を抑えるように、ブラッシング時は毛先からゆっくり解かすようにしましょう。

3.トリートメント不足

髪は死んだ細胞で出来ているので、再生能力がございません。なので、日々まめにトリートメントでしっかり保湿成分を補ってあげる事が大切です。トリートメント不要のシャンプー剤なども販売されていますが、できれば毎日トリートメントする事をおすすめします。

4.カラーリングや白髪染め

カラーリングや白髪染めは、髪のキューティクルを薬剤で無理やり剥がし色を入れ込むものです。髪がアルカリに傾くので余計にキューティクルがごわつきやすくなります。カラーリングや白髪染めをした後は、保湿効果の高いカラーリング専用のシャンプー剤やアミノ酸系のシャンプー、トリートメントもしっかり行いましょう。

5.自然乾燥

自然乾燥は一見髪に良さそうなイメージですが、髪がパサつきごわつきの原因になります。時間と共にジワジワ水分が蒸散しキューティクルが剥がれやすくなります。シャンプー後は、きちんとドライヤーで乾かすようにしましょう。

 

その他、夏は紫外線なども大きく関係していますが、日々の髪へのダメージが蓄積されごわつきやパサつきとなって現れる事が多いです。ぜひ、今日から意識してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

パーソナルビューティープロデューサー
毛髪診断士・美容家

「美しさは健康から」
食・漢方・アロマ・ハーブを取り入れ、内側と外側から「美肌・美髪を作る」ホリスティック美容を提唱。
*美肌・美髪専門店「スキンケアサロン ティナロッサ」主宰
*ティナロ ビューティースクール主宰
*ティナロ化粧品プロデュース
*ヘアケア大学主宰

◆◆掲載・出演情報◆◆
☆東京TV なないろ日和 ゲスト出演
☆フジTV 魔女に言われたい夜 出演
☆TBS  買い物ラボ出演
☆ショップチャンネル ミッシェルメルシェブラシ ゲスト出演
☆DHC Q10ヘアカラートリートメント 通販番組出演
☆雑誌 家庭画報 美髪を求めて監修
☆雑誌 サンキュ年末年始特大号/ヘアケア特集監修
☆雑誌 ホットペーパービューティー監修
☆ニッセン秋号 ヘアケア監修
☆雑誌 Rqy 美髪の神様たち
☆雑誌 美ST/頭皮ケアで立ち上がれ!40代の髪
☆雑誌 ESSE/節約アイディアをプロが判定
☆雑誌 美的 夏のSOS監修
☆雑誌 ヘアケア最強バイブル最新版 監修
☆新日本製薬様 記事監修
☆アサヒフードヘルスケア 「彩彩せいかつ」 監修
☆TV東京国際テレビ「コンマリア~ノ女学院」
☆TV美美人カフェ 出演
☆雑誌パンプキン・美髪を作るヘッドスパ監修
その他多数