薄毛や髪のお悩み解決!ヘアケア大学

ヘアケア大学

エタノール

      2016/01/17

アルコール類の中で、最も身近に使われる物質の1つ。別名としてエチルアルコールや酒類の主成分であるため「酒精」とも呼ばれる。エタノールは、デンプンや糖蜜をアルコール発酵させたり、エチレンから化学合成したりして作られます。化粧品では殺菌、消毒作用、収れん作用、溶解作用で使用されます。育毛剤なども多く使用されています。

 

 - 「え」のヘアケア用語, ヘアケア用語辞典