薄毛や髪のお悩み解決!ヘアケア大学

ヘアケア大学

加水分解シルク

      2016/01/17

 

絹繊維の主成分であるタンパク質を酸や酵素などの製法で加水分解して作られる。吸着性や浸透性に優れ、保湿効果、皮膜形成効果ありヘアコンディショニング剤、皮膚コンディショニング剤として使用されています。また、抗酸化作用やメラニン色素生成を抑える美白効果もあります。

 

 

 - 「か」のヘアケア用語, ヘアケアQ&A