薄毛や髪のお悩み解決!ヘアケア大学

ヘアケア大学

アラントイン

      2015/11/25

アラントインは、穀物の胚芽やコンフリー穀物の胚芽やコンフリーの根などに含まれる天然成分です。もともと牛の羊膜の分泌液から発見された成分で、羊膜(アラントイス)が語源になっています。無色無臭の白色水溶性粉末で、抗炎症作用や保湿作用、傷の修復作用に優れています。肌荒れなどに効果的で、化粧品ではだけでなくかぶれなどの軟膏、ニキビ治療薬などにも配合されています。

 

 - 「あ」のヘアケア用語, ヘアケア用語辞典