薄毛や髪のお悩み解決!ヘアケア大学

ヘアケア大学

薄毛・抜け毛の方必見!頭のてっぺんから髪が薄くなる理由3つ

      2015/11/18

3d2553a65d0de93fabd508b30639efe4_s

男性も女性も年齢と共に気になる髪の悩みと言えば、薄毛や抜け毛。

薄毛や抜け毛に共通するのが、頭頂部(頭のてっぺん)から薄くなる事です。

電車の中でも、頭のてっぺんだけバーコード状態になっている方もよく見かけますよね!?髪が頭頂部から薄くなるには、ちゃんと理由があるのです。

前頭部と頭頂部は男性ホルモンが関係している

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s

髪が薄くなりやすい前頭部と頭頂部は男性ホルモン(テストスロン)が大きく関係しています。

テストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びつき、DHT(ジヒドロテストステロン)になり毛の成長を阻害するホルモンに変換されます。前頭部と頭頂部には、このDHT(ジヒドロテストステロン)が結びつく男性ホルモンレセプター(受容体)が多く存在するため特に薄くなりますくなります。

また、女性も副腎や卵巣で男性ホルモンは分泌されています。

閉経後など女性ホルモンが低下すると男性ホルモンの割合が増えるため男性同様に頭頂部や前頭部が薄くなりやすくなるのです。

頭頂部は筋肉がないので血流が悪い

シャンプー前のオイルケア
髪の毛の栄養源は血液です。血流が悪いと髪に栄養が届かないため抜け毛や薄毛の原因になります。

血流は筋肉の動きが大きく関係していますが、頭部で筋肉がない部分が頭頂部なのです。筋肉がないということは、血流が悪くなりすい場所です。よって薄毛や抜け毛が進行しやすくなります。

頭の横の部分(側頭部)には側頭筋。頭の後ろ部分(後頭部)には後頭筋。頭の前の部分(前頭部)には前頭筋がありますが、頭頂部は筋肉がなく帽状腱膜という筋膜で覆われいるだけです。

そして、側頭筋・後頭筋・前頭筋を繋ぎ止めている場所でもあります。なので、常に引っ張られ頭皮も硬直しやすくなります。頭頂部は、常に自分でマッサージを行い解してあげる事が大切です。

頭頂部は、皮脂分泌が多く毛穴に汚れが詰まりやすい

毛周期

顔は、おでこから鼻筋にかけて(Tゾーン)部分は皮脂分泌が多く化粧崩れしやい場所ですよね?

また胸元も皮脂が多くニキビや吹き出物がでやすい場所です。

人間の体は、中央部分が皮脂腺が多くホルモンバランスも関係しています。

実は、頭皮も頭頂部から前頭部の中央部分が皮脂腺が多く皮脂分泌も盛んな場所です。

よって、きちんと洗髪をしないと酸化皮脂や汚れが毛穴に詰まり、それが髪にダメージを与え抜け毛や薄毛の原因になる場合がります。特に頭頂部はきちんと洗えてない場合が多いので、丁寧に洗うように心がけましょう。

頭頂部は、上記の要因により薄毛や抜け毛が進行しやすい部分です。

よって、日々の頭皮ケアがとても重要になります。是非、意識をしながらケアを行いましょう。

 - ヘアケアCOLUMN, 女性の薄毛, 抜け毛, 男性の薄毛, 白髪, 脱毛症, 頭皮のべたつき