薄毛や髪のお悩み解決!ヘアケア大学

ヘアケア大学

シャンプーのしすぎは頭皮の臭いの原因?頭皮の臭いを抑える頭皮ケア法とは

      2015/08/16

シャンプー

頭皮の臭いやべたつきが気になると、洗浄力の強いシャンプー剤でゴシゴシ洗う方が多いですが、これはかえって皮脂分泌を促進し頭皮の臭いの原因となります。

頭皮の臭いが気になる方は、頭皮の皮脂&水分バランスが乱れている証拠です。

毛穴に詰まった皮脂や汚れを頭皮に負担をかけずきちんと落とす事がポイントです!!

シャンプー前の頭皮ケアで臭いを解消

是非、実践して頂きたいのがシャンプー前の頭皮ケアです。

毛穴には、シャンプーでは落ちない皮脂や汚れが塊となって詰まっています。

これが、臭いやべたつきの原因となっているのです。また毛の成長も妨げ薄毛の原因にもなります。

何故、シャンプー前の頭皮ケアが効くのと言いますと、毛穴に詰まった皮脂や汚れは、脂(あぶら)です。

脂(あぶら)は、油(あぶら)でないと馴染みません。

お顔のクレンジングと一緒です。

これが、実は頭皮に負担をかけずしっかり汚れを落とすポイントなのです。

シャンプー前の乾いた頭皮に、頭皮用オイルや植物油(化粧品用のもの)を馴染ませて5分ほど置いてからシャンプーします。

使用するオイルは、必ず界面活性剤が入ってないものを使用してください。

界面活性剤が入っていると、頭皮の皮脂膜や水分まで奪い余計に皮脂が多くなります。

また、洗浄力の強いシャンプー剤の使用も控えましょう。

*お薦め頭皮専用オイル→シャンプー前の頭皮専用エッセンス”ヘッドスパイス”

アルガンオイルや月見草油、その他美髪スパイス&ハーブなど20種類も配合。5つの無添加で安心です。

 - ヘアケアCOLUMN, 頭皮の臭い