Q&A一日2回の洗髪はよくないのでしょうか?

Q、夏場は頭皮のべたつきが気になって、朝晩2回シャンプーをしてしまいますが良くないのでしょうか?

シャンプーというのは、頭皮の汚れや角質、皮脂を落とすもののです。そのため、界面活性剤である洗浄成分が水の次に多く含まれます。一日一回であれば頭皮への負担は少ないですが、1日2回となると皮脂を取りすぎたり頭皮や髪への負担となります。皮脂は取り過ぎる事で、逆に頭皮が乾燥し皮脂分泌が過剰になる場合があります。
シャンプーは、一日一回就寝前に行うようにしましょう。

通常、皮脂は頭皮を守ったり髪にツヤを与える役割もします。シャンプーしてから頭皮の皮脂が分泌されるまでに約2~3時間はかかると言われています。朝のシャンプーのデメリットは、皮脂がきちんと分泌されない状態で外に出てしまい、頭皮ダメージを受けてしまう事です。夏場は特に紫外線などのダメージを直に受けやすくなってしまいます。
そのため、朝のシャンプーは控えるようにしましょう。

朝のべたつきが気になる時の対処法

どうしても、朝のべたつきが気になる時はブラッシングをしてからお湯で頭皮を洗いましょう。これだけでも十分にべたつきは取れます。また、洗面器にお湯をためて、ローズマリーの精油を2、3滴たらしこれで頭皮をすすぐ事もおすすめです。ローズマリーには皮脂分泌のバランスを調整したり、殺菌効果がありますのでべたつきをぐ事もできます。

朝のべたつきは、夜の洗髪の仕方やドライヤーのかけ方なども関係しています。きちんとシャンプーやすすぎが出来てない場合が多いので、指の腹でしっかりと洗いすすぎはそれ以上に時間をかけて行いましょう。特に頭頂部は皮脂分泌が多い部分ですので意識して洗う事がポイントです。

また、夏場は2日に1回はシャンプー前のオイルクレンジングを取り入れましょう。翌朝のべたつきが驚くほどなくなります。ドライヤーがきちんと出来てないと雑菌が繁殖しべたつきやニオイの原因となりますので、頭皮をしっかりと乾かす事も大切です。

是非、以上の事を気を付けてみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

パーソナルビューティープロデューサー
毛髪診断士・美養研究家

「美しさは健康から」
食・漢方・アロマ・ハーブを取り入れ、内側と外側から「美肌・美髪を作る」ホリスティック美容を提唱。美容業界に携わり22年、延べ5万人以上もの施術やアドバイスを行う。
雑誌の執筆や監修、TVなど幅広く活躍中。

*美肌・美髪専門店「スキンケアサロン ティナロッサ」主宰
*ティナロ ビューティースクール主宰
*ティナロ化粧品プロデュース
*ヘアケア大学主宰

趣味は、親孝行、世界美容旅、世界スパめぐり。 世界中を旅し、世界の美容情報も発信している。

◆◆掲載・出演情報◆◆
☆日本TV NOGIBNGO 出演
☆東京TV なないろ日和 ゲスト出演
☆フジTV 魔女に言われたい夜 出演
☆TBS  買い物ラボ出演
☆ショップチャンネル ミッシェルメルシェブラシ ゲスト出演
☆DHC Q10ヘアカラートリートメント 通販番組出演
☆雑誌 家庭画報 美髪を求めて監修
☆雑誌 サンキュ年末年始特大号/ヘアケア特集監修
☆雑誌 ホットペーパービューティー監修
☆ニッセン秋号 ヘアケア監修
☆雑誌 Ray 美髪の神様たち
☆雑誌 美ST/頭皮ケアで立ち上がれ!40代の髪
☆雑誌 ESSE/節約アイディアをプロが判定
☆雑誌 美的 夏のSOS監修
☆雑誌 ヘアケア最強バイブル最新版 監修
☆OZマガジン ヘアケア記事監修
☆クロワッサン 大人のための本気美容塾出演
☆LDKコスメの真実 監修
☆新日本製薬様 記事監修
☆アサヒフードヘルスケア 「彩彩せいかつ」 監修
☆TV東京国際テレビ「コンマリア~ノ女学院」
☆TV美美人カフェ 出演
☆雑誌パンプキン・美髪を作るヘッドスパ監修
その他多数