【ヘアケア相談】海外に行ってから抜け毛が増えるようになりました

先日、海外にお住まいのK様から最近抜け毛が増えて・・・とご相談を受けました。

K様は、1年前から仕事でボストンに移住しておりますが、抜け毛がとても増えてしまったとの事でした。
その原因は、環境の変化によるストレス、食生活による変化、そしてお水なども髪に大きく関係しています。
お話を伺うと、日本と違って水の出も悪いようでお風呂にお湯をはって浸かる事があまり出来ないとの事でした。
これでは、疲れも取れず体の代謝機能も悪くなり冷えやすくなります。

まずは、自分で出来る解決法をお伝えさえていただきました。何でも工夫する事が大切です。

1、足元&首元をあたためる

髪の一番の栄養源は血液ですので、やはり体を温める事が何より大切な事です。
お風呂に入るのが一番効果的ですが、K様のように毎日お風呂に浸かれない場合は、足元や首元を温めるだけでも効果的です。

まずは、蒸しタオルの作り方です。
お湯を沸かし、洗面器にお湯をはります。その際、精油を垂らして蒸しタオルを作るとリラックス&血流が高まりさらに効果的です。好きな精油を3滴たらしてそこにタオルを浸します。タオルは両端がお湯に浸からないように真ん中のみを入れます。その方が両端をもって絞れるからです。絞ったら、首元に当てて温めます。
*精油は、リラックス効果が高いラベンダーや女性ホルモンを活性化させるゼラニウム、血流を促進するローズマリーなどがおすすめ。

そのまま洗面器のお湯は捨てずに、適温になるまで水を少し足します。お湯は少し熱いくらいの方が足浴には効果的です。適温になった足を浸けて10分程足浴をしましょう。
足元と首元を温める事で、全身の血流がよくなります。

 

2、毎日味噌汁を飲む

髪に味噌汁?と思いますが、味噌汁は日本の伝統食。大豆は髪のたんぱく源。また、発酵で腸内環境をと整えます。海外に行くと、腸内環境が乱れ便秘になります。腸内環境が悪くなると栄養も吸収されなくなりますし、血液の質も悪くなり髪にも悪影響を与えます。また、味噌汁には体を温める効果があります。味噌汁には、乾燥わかめを入れたりネギやショウガも入れましょう。切干大根も味噌汁に入れてもおすすめです。これらは、乾燥タイプのものもありますので、日本から持っていく事をおすすめします。その他、きくらげや昆布など乾物系があるととても便利です。黒いものは、髪を司る腎(生殖器系)を強くする働きがあります。

 

3、運動をする

血流の促進、ストレス発散のためには体を動かす事が一番です。運動して汗を流すようにしましょう。自宅でも深呼吸をしながらストレッチもおすすめです。

その他、海外ですとお水も硬水ですので、これも髪に影響を与えます。
お水と髪の関係については、また次回お話しましょう。

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

パーソナルビューティープロデューサー
毛髪診断士・美養研究家

「美しさは健康から」
食・漢方・アロマ・ハーブを取り入れ、内側と外側から「美肌・美髪を作る」ホリスティック美容を提唱。美容業界に携わり22年、延べ5万人以上もの施術やアドバイスを行う。
雑誌の執筆や監修、TVなど幅広く活躍中。

*美肌・美髪専門店「スキンケアサロン ティナロッサ」主宰
*ティナロ ビューティースクール主宰
*ティナロ化粧品プロデュース
*ヘアケア大学主宰

趣味は、親孝行、世界美容旅、世界スパめぐり。 世界中を旅し、世界の美容情報も発信している。

◆◆掲載・出演情報◆◆
☆日本TV NOGIBNGO 出演
☆東京TV なないろ日和 ゲスト出演
☆フジTV 魔女に言われたい夜 出演
☆TBS  買い物ラボ出演
☆ショップチャンネル ミッシェルメルシェブラシ ゲスト出演
☆DHC Q10ヘアカラートリートメント 通販番組出演
☆雑誌 家庭画報 美髪を求めて監修
☆雑誌 サンキュ年末年始特大号/ヘアケア特集監修
☆雑誌 ホットペーパービューティー監修
☆ニッセン秋号 ヘアケア監修
☆雑誌 Ray 美髪の神様たち
☆雑誌 美ST/頭皮ケアで立ち上がれ!40代の髪
☆雑誌 ESSE/節約アイディアをプロが判定
☆雑誌 美的 夏のSOS監修
☆雑誌 ヘアケア最強バイブル最新版 監修
☆OZマガジン ヘアケア記事監修
☆クロワッサン 大人のための本気美容塾出演
☆LDKコスメの真実 監修
☆新日本製薬様 記事監修
☆アサヒフードヘルスケア 「彩彩せいかつ」 監修
☆TV東京国際テレビ「コンマリア~ノ女学院」
☆TV美美人カフェ 出演
☆雑誌パンプキン・美髪を作るヘッドスパ監修
その他多数